Featured Video Play Icon

【便秘の人必見】超痩せデトックス!最強大根レシピ3選

腸活で−23kg腸美人ダイエット倶楽部、部長のみことです!!

このブログでは、綺麗で健康的な体作りのための腸活ダイエットに特化した情報をお伝えしています!

ジャーン!先日道の駅に行ったら、こんなに立派な大根に出会って、思わず買ってしまいました!

今日は冬の根菜、大根1本を丸ごと使い切りレシピ3品を作っていきたいと思います!

大根はデトックスにはすーっごくオススメの食材です!腸美人になるためには、デットクス力というのは超!重!要!です!!

簡単・おいしいレシピでデトックス力を高めて、腸美人になりましょう!

ミコト

それでは、早速、腸美人ダイエットクッキングスタート♩

なぜデトックスが大切か?

料理の前に「なんでデトックスが大切か!?」っていうところを熱弁していいですか?!これを聞いたら、デットクス力優秀な大根が好きな野菜TOP3には繰り上がること間違いなし!毎食大根食べたい!となる人出てくるんじゃ無いかな?

ミコト

では、デトックスの素晴らしさを熱弁させて頂きます!

ダイエットしてる人は、「代謝」を上げて痩せやすい体を作りたい!って運動や食事制限してる方いらっしゃると思います。

でもね、そんなあなたにちょっとショックなお知らせです。。。

1日の消費エネルギーで運動による代謝は30%に過ぎないんです!

大半の70%は基礎代謝から消費されているんです!!

「基礎代謝」というのは、呼吸や睡眠、髪の毛や爪が生える、心臓を動かす、体温維持、などただ普通に生活している、私たちがただ生きているだけで消費するエネルギーです。

「代謝」というのは、食事によって取り入れた栄養分や、体内に蓄えらた脂肪を燃やしてエネルギーに変える働きのこと。だから、多くの人は、運動で代謝量をUPして、食事制限で食べ物からのエネルギー摂取量を減らせば痩せる!というダイエットを頑張っているわけです。

でも、先ほど言った通り、運動による代謝は1日の消費エネルギーの30%にしか過ぎません!

つまり、筋トレや運動による代謝を高める努力をするより、基礎代謝を高めることに集中した方が効率が良い!ということです!で、基礎代謝を上げるには、内臓機能を高めることです!

つまり、腸活ですよ!!!!!

ミコト

では、腸活がどう関係してるの?!と言うと…

腸活して、排出力をUPすることで、基礎代謝UPになります!

基礎代謝の中でも、肝臓での消費エネルギーは一番高く、肝機能を高めることが重要です。肝臓は体に入ってきた毒素を分解してくれる臓器で、その毒素の大部分を老廃物として排出してくれるのがウンチです。なので、便秘などによる腸内環境で腸機能が低下すると肝臓にも負担がかかり、代謝機能も落ちてしまいます。

この老廃物の排出、つまりデトックスは、運動や半身浴やサウナによる汗からは全体の5%以下しかできません!うんちや尿からは70%以上の老廃物が排出されるんです!なので、腸活でしっかり便を出せる腸内環境を整えてあげることが大切なのです。

もう、代謝においても、デトックスにおいても、腸活が最強、腸活が全て!と言ってもいいですよね?!もう、腸活が全てです!

腸活をすることで、内臓機能を高め、基礎代謝が上がり、夢の「太りにくく痩せやすい体」が作れる!ということです!

改めて、腸活、最高!ですよね!腸活が全てです!(←何回でも言います笑)

老廃物排出に効果のあるマッサージも以前紹介したので、食べ物で内側から、マッサージで外側からのダブルで老廃物排出を促進させたい!っていう方は、こちらのリンパマッサージの動画をチェックしてみてください👇

最強デトックススープのレシピ

1品目は最強デトックススープをご紹介します。

1番簡単なのに、効果といったら、もう最強!!
人によっては、スープを食べてるうちにトイレに駆け込む方もいらっしゃいます!私はファスティングアドバイザーとしても活動しているのですが、お客様にファスティング終わった後に、この最強デトックススープで最終仕上げをして頂いていますよ!

巷では、「スッキリ大根」、もしくは「大根梅流し」と言われています。注意点としては、トイレに直ぐに行けるように、時間が余裕があるときに飲んでくださいね!

材料(1人分)

大根         1/3本
梅干し(塩分15%以上)  1個
干し昆布       10g
水          1L

①まずは食べやすい大きさに大根を切ります

②次に昆布とお水一緒に大根を茹でていきます

昆布はできれば3時間以上水出ししたものがオススメです。

昆布は沸騰させると臭みが出てしまうので、中火くらいで沸騰しない程度に大根が柔らかくなるまで30-40分茹でていきましょう。

③柔らかくなったら梅干しを入れて出来上がりです!

大根はほとんどが水分なのですが、食物繊維が豊富なので便秘解消にはぴったりの食材。そして、揚げ物を頼むと大根おろしが出てくると思いますが、「ジアスターゼ」という消化酵素が含まれており、胃腸を整えてくれるからなんですよ。昔の人は詳しい栄養成分とか知る前から、食生活の中で培われた知恵で食事で体を作り、整えてきたんだって考えると、本当にすごいなって思います。

梅干しには、酸っぱい「クエン酸」が豊富に含まれています。

このクエン酸は腸の働きを促進してくれます。

他にも、抗酸化作用があり、女性がみんな大好きなアンチエイジング効果が期待できますよ!

昆布のヌルヌル成分であるフコイダンは、さまざまな生理機能が解明されています。粘膜保護作用、抗炎症、抗酸化、美肌・保湿・しわ・しみ・くすみ予防効果、免疫力強化などなど。

昆布でも腸の粘膜を保護・強化することで、胃腸を健康な状態に保つことが期待できます!

リンゴ酢の大根ピクルスのレシピ

2品目はリンゴ酢の大根ピクルスになります!

以前、リンゴ酢の記事も投稿しているので、リンゴ酢のダイエット効果についてきになる方はこちらの記事をチェックしてみてください👇

材料

大根   1/3本
リンゴ酢 大3
ハチミツ 大2

①大根をいちょう切りに切ります

②次にハチミツリンゴ酢を作ります

ハチミツを入れることで、更にダイエット・美容効果UPですのでぜひ入れてくださいね♩

③②で作ったハチミツリンゴ酢に大根を入れて2-3時間漬けたら完成!

このピクルス、本当に腸美人最強ピクルスだと思います!食べれば食べるほどにキレイになれる、しかも簡単に出来る!

ぜひ作ってみてください、ハマりますよ~!

ハッシュド大根のレシピ

あっさりレシピが続いたので、3品目はおやつにもおかずにもぴったりのハッシュド大根です!

これは、ハッシュドポテトより軽いけど、満足度は高いのでオススメです!

材料(2人分)

大根    1/2本
チーズ  30g
片栗粉  大さじ2
塩・胡椒 適量
ごま油  適量

①大根は皮をむかずにできるだけ細切りにしていきます

②片栗粉、塩胡椒、チーズと混ぜ合わせます

チーズなんですが、原材料をみて、シンプルなものがオススメです。

舌を噛みそうなカタカナや漢字が表示されているものは、腸美人向けではありませんよ~

③ごま油を引いたフライパンで焼くだけです!

片面がキツネ色になったらひっくり返して両面焼いていきますよ~

完成しました~!3品とも簡単でおいしいレシピです♪

ミコト

いかがでしたでしょうか?

大根がいかに腸活にぴったりの食材か伝わったら嬉しいです!

運動やサウナに行く前に、大根スープを作ってデトックスしてからより効果的にダイエットもデトックスも出来るので、ぜひ作ってみてください!

大根が苦手なお子さんもハッシュド大根なら喜んで食べてくれると思うので、大根を消費したいときは、おやつでも大根を使えるレシピにしてみましたよ★

--------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます!

SNSも是非チェックしてみてください♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA