Featured Video Play Icon

【腸活ダイエット】トマトジュースを使った痩せ効果抜群レシピを紹介!

腸活で−23kg腸美人ダイエット倶楽部、部長のみことです!!

このブログでは、綺麗で健康的な体作りのための腸活ダイエットに特化した情報をお伝えしています!

本日は、腸美人にオススメの飲み物をご紹介します!

冷製でもホットでも美味しく頂けるレシピになっていますので、是非試してみてください!

ミコト

それでは早速、腸美人クッキングスタート!

トマト丸ごとポタージュのレシピ

今日ご紹介するのはトマトジュースを使ったポタージュです!トマトに含まれる「リコピン」が健康にも美容にも良い!というのは、TVでも聞いたことがある方はいらっしゃると思います!

本日は、そのリコピンの働きを更にUPするレシピを紹介したいと思います♩

材料(1人分)

トマトジュース   100ml
塩麹        大さじ1/2
牛乳                            50ml
塩・こしょう    適量
オリーブオイル   お好みの量
粉チーズ      お好みの量
パセリ       お好みの量

▼詳しい作り方はYoutube動画をcheck
https://youtu.be/Rg2QDlQ4AyE

【作り方】
①トマトジュース、塩麹、牛乳を一緒に鍋で温めます
②お皿に移してから、オリーブオイル、粉チーズ、パセリをトッピング

ミコト

はい、完成しました~!

ポタージュの腸活ポイント3つ

トマトは「トマトが赤くなると医者が青くなる!」と昔言われていたそうで、それくらい栄養価の高い食材です!

もしダイエットや美容のためにトマトジュースを飲むなら「食塩無添加」で「無糖」のものを選んでください。

そして、今回何故、ポタージュにしたか、というのも実は腸活ポイント3つあるんですよ。

ポイント①トマトジュース

トマトは加熱によって栄養価が上がり、脂肪燃焼して代謝アップをサポートしてくれます。さらに加熱や加工等の調理をすることで体に吸収されやすくなります。

トマトジュースを販売しているカゴメさんによると、生のトマトとジュースなどに加工したトマトのリコピンの量を調べたところ、加工品の方がリコピンの量が多い結果が出たそうです!

本日は暖かいスープにしましたが、トマトジュースを使うことで、既に加工されているので、これを冷製スープでもホットスープでも、生より栄養価をしっかり摂れるんですよ!そして、トマトジュースを使った方が生トマトからスープを作るより簡単ってのもいいですよね!

ポイント②乳製品

本日は牛乳を入れてポタージュにしてますが、この「乳製品」を使うのもポイントです!乳製品と一緒に摂るとよりリコピンが吸収されやすくなります。

そして、乳製品に含まれるカルシウムは、トマトジュースに含まれるクエン酸を一緒に摂ることで吸収率がUPするんです!

ポイント③オリーブオイル

リコピンは油によく溶けるので、オリーブオイルと摂ると吸収率UPします!

更に、トマトに含まれるビタミンEも脂溶性ビタミンなので油と一緒にとった方が吸収されやすくなります!

トマトの栄養について

トマト

リコピン、リコピンって言ってますが、具体的に美容・健康に何が良いのか、そしてリコピン以外の「医者を青くさせるほどの」トマトの栄養についてお話ししていきますね!

リコピンについて

まず、リコピンについてお話します!

リコピンはトマトを綺麗な赤にしている色素成分で、健康、ダイエット、美容には欠かせない成分です!

・健康:老化の原因となる活性酸素を除去してくれます。血液中の悪玉コレステロールが酸化すると病気を引き起こすと言われていますが、抗酸化作用によって酸化を抑えられると、血流の流れが良くなったり、生活習慣病予防、美肌効果も期待できます!

・ダイエット:リコピンは血液中で中性脂肪やコレステロールを減らして代謝をアップしてくれる効果も期待できます。

・美肌:先ほどお伝えして抗酸化作用によって、シミやくすみの原因となるメラニン色素の沈着を抑えてくれます。

水溶性食物繊維について

ペクチンと呼ばれる水溶性食物繊維が豊富含まれているので、便秘改善・解消効果があり、腸内環境を整えてくれる効果も期待できます。さらに体内の毒素を排出する効果が期待できるとも言われています!

ミネラルについて

カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄と言ったミネラルが豊富に含まれています。

特にカリウムはむくみ対策に重要ですよね。むくみの原因は、もちろんずっと立ちっぱなしであったり座りっぱなしというのもありますが、現代人はカリウム不足によるむくみの問題を抱えている人が多いと言われています。もしむくみ対策でトマトジュースを飲む場合は「塩分無添加」のトマトジュースを選んでください。もちろん、人工甘味料などが入っているものも避けてくださいね!

ビタミンについて

トマトには、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれて、これらは抗酸化作用が高いです。この2つは一緒に摂取すると抗酸化作用をより高め相乗効果をもたらしてくれるそうなので、両方を兼ね備えたトマトは最強です!抗酸化作用と言ったら、アンチエイジング、美肌が欲しい方はトマトはオススメです!

カゴメさんの研究によると、ビタミンEリコピンを一緒に摂ることで、メラニンの生成を抑えてくれて、紫外線の影響で減少するコラーゲンを抑制してくれたりする美肌効果も期待できるとのことです。

GABAについて

GABAはアミノ酸の一種で、トマト以外にはカカオにも豊富に含まれています。緊張やストレス緩和する働きがあると言われています。GABAはもともと人間にもあるものですが、歳を重ねたり、特に現代人は過剰なストレスを抱えることにより減少する傾向があるとことがわかっています。しっかりGABAを補うことで、睡眠の質UPや、血圧を下げたり、認知症予防にも効果が期待できると言われています。

ビタミンCは加熱には弱いんですが、ビタミンはEやGABAは加熱に強いので、生トマトより今回ご紹介するトマトジュースポタージュなど、加工・加熱したものを飲むのがオススメです!

トマトの栄養まとめ

リコピン:ダイエット、健康、美容に良い!
水溶性食物繊維:便秘解消で腸内環境を整える
カリウム:むくみ予防
ビタミンCとE:美肌
GABA:緊張やストレス緩和

ミコト

いかがでしたでしょうか?

飲むタイミングはいつでもいいかと思います!

強いて言えば、です。ゴールデンタイムと言われる22時から深夜2時に活性化する成長ホルモンというものがあります。成長ホルモンは、肌の新陳代謝、筋肉の回復・生成、脂肪燃焼、そのほかには免疫機能、認知機能などにも作用があります。この成長ホルモンにリコピンが加わることで代謝が促進されダイエットにも美容にもより効果が期待出来ます。

でも、注意して欲しいのは、飲む量!一日200mlが目安なので、体に良いからって飲みすぎないようにしてくださいね!

--------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます!

SNSも是非チェックしてみてください♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA