Featured Video Play Icon

【知らなきゃ大損】血糖値急上昇!!おすすめしないオートミールはこれ!

腸活で−23kg腸美人ダイエット倶楽部、部長のみことです!!

このブログでは、綺麗で健康的な体作りのための腸活ダイエットに特化した情報をお伝えしています!

本日は、何度も紹介しているオートミールについてお話ししていきたいと思います!私の動画を見て、オートミールデビューしてくださった方もいらしゃって、コメントなど嬉しいです、ありがとうございます!

今回は、4種類のオートミールについて、特徴や使いやすいレシピだったり、これは逆にオススメしない!というものもあるので、お見せしながらお伝えできたらと思います!

オートミールのポイント

オートミール

まず、オートミールのポイントをお伝えしたいと思います!

オートミールの特徴をまとめると、高タンパク質・低糖質・低カロリーな上に、食物繊維が豊富で腹持ちがよい!というのが大きな特徴かと思います。

タンパク質は、100g中13gも入っており、玄米の約2倍、更にアミノ酸スコア100で質の良いタンパク質が含まれています。食物繊維は白米と比べておよそ18倍で、腸内の善玉菌のエサになるので腸内環境を整えてくれます。ちなみに、カロリーは白米の約半分です。更に、美肌に必要なビチオンなどのビタミン、そして女性には嬉しい鉄分やカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

と、言いつつ、オートミールも人によっては合わない人もいるので、お腹の調子が悪くなったっていう方は、量を調整してみたり、水分摂取量を増やしてみたり、それでも改善しないなら無理に食べない!

ミコト

自分の身体と相談しながら取り入れみてくださいね!

4種類のオートミールを徹底解説!

\本日ご紹介するのはこちらの4種類のオートミールです/

  • ロールドオーツ
  • クイックオーツ
  • オーツフラワー
  • インスタントオーツ

それぞれのオートミールの特徴とおすすめの食べ方をご紹介します!

ローツドオーツについて

◆商品URLはこちら

このロールドオーツが、本日紹介するオーツの中で1番粒が大きいです。脱穀したオーツ麦を一度蒸して、平たく伸ばして乾燥したものです。なので、1粒1粒が大き目なんです。

食べ方としては、リゾットであったり、おにぎりといったお米の代わりに使うのがオススメです。蒸して加熱処理はされていますが、結構硬いので、水分を足して柔らかくして食べるのが食べやすいと思います★

クイックオーツについて

◆商品URLはこちら

これは、ロールドオーツを細く粉砕されているものです。ロールドオーツより細かいので、水分の吸収もより良い、そして火も通りやすいです。

水分を足して加熱処理すると、粒感がなくなるので、スイーツ系のレシピで使うのが良いかと思います!食事系だったら、お粥や雑炊など触感がそこまで無くて良いレシピには使えますね!

オーツフラワーについて

◆商品URLはこちら

これは、オーツ粉です。オートミールはお菓子のレシピでしか使わないっていうかたは、これで良いかな、と思います。ロールドオーツやクイックオーツをブレンダーで粉砕して粉状にしても良いですが、ブレンダーが無くて、パンケーキとかマフィンとかクッキーをよく作るって方は、オーツフラワーが良いかなと思います。

ちなみに、私はiHerbで購入しています。下記に紹介コードを貼っておくので、買ってみたい方は安くなるので使ってくださいね!

iHerb紹介コード:AEW0232
→お買い物の際に初めての方は$5、リピーターの方は5%割引になるみたいです★

インスタントオーツについて

結論から言うと、これは個人的にオススメしないオーツになります。なので、購入していないので、手元にはないんですが、スーパーなどでよく売られているものです。こちらはロールドオーツを細かくカットして、メーカー独自に加工や味付けをしているものです。甘い味付けをしているものは、人工甘味料などが使われているものは、腸活にもダイエット、美容、健康においても避けてほしいものです!

インスタントオーツはGI値が70以上になりダイエットには不向きになります。GI値というのは、食後の血糖値の上昇度を示す値のことです。高ければ高いほど、血糖値が急上昇しやすくなります。血糖値が急上昇すると、食欲暴走しやすくなったり、太りやすくなります。

GI値は、加工工程が増えるほどにGI値が上がります。玄米より白米の方がGI値が高いのも、加工工程数が多いからですよね。それでも白米のGI値は大体88なので、比較したらまだ低いのですが、最初に紹介したロールドオーツ、クイックオーツ、オーツフラワーなどは一般的にGI値55で低GIなので、ダイエットとして食べるなら、インスタントオーツは取り入れるのはオススメしません!

また、市販のグラノーラは「食物繊維が豊富!」として売られていますが、甘く美味しいものは人工甘味料などが含まれているのでダイエット向きではありません。人工甘味料は腸内にいる悪玉菌の大好物なので腸内環境にも悪影響です。ダイエットや腸活としてグラノーラを取り入れたいのであれば、ロールドオーツで、甘味料にはハチミツやメープルシロップなどの自然の糖で代謝を上げてくれる糖を使って自分で作るものがオススメですよ♪

ミコト

いかがでしたでしょうか?

個人的には、ロールドオーツの粉砕具合を調整して色々使えるので、ロールドオーツがあれば良いかな、と思います!

--------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます!

SNSも是非チェックしてみてください♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA