Featured Video Play Icon

【痩せたい人必見】”ハリウッド女優考案”のオートミールダイエットご飯

腸活で−23kg腸美人ダイエット倶楽部、部長のみことです!!

このブログでは、綺麗で健康的な体作りのための腸活ダイエットに特化した情報をお伝えしています!

今日は、あなたもあの超スーパーハリウッド女優になれるオートミールレシピをご紹介したいと思います!

ちょっと意味不明かと思いますが、最後まで見ていただければわかるので、是非見てください!

ミコト

それでは早速、腸明美人ダイエットクッキングスタート♪

突然ですが、クッキングの前にクイズです!

「あの超スーパーハリウッド女優」は誰か?!当ててみてください!ヒントをあげますね!!

ミコト

ヒントは「金髪と青い目で笑顔が最高に素敵でスタイル抜群の美女」です!

これで分かった人、超すごいです!!

正解は、「キャメロン・ディアス」さんです★

今日は、キャメロン・ディアス丼を作っていきたいと思います!!!キャメロン・ディアスさんが食べているそうなので、少しでもキャメロン・ディアスさんの腸に近づけるのではないかと安易な発想で、今日は作っていきたいと思います(笑)

キャメロン・ディアス丼のレシピ

▼詳しい作り方はYoutube動画をcheck!
https://youtu.be/jpW5OOuw9lY

材料

オートミール 30g
水      150ml
卵(白身)  2個
玉ねぎ    1/4個
鶏がらスープ 大さじ1/2
バター    5g
ポン酢    適量
生姜     適量
ネギ     適量

【作り方】

①水150mlに鶏がらスープの素を入れて沸騰させます。
私は鶏がらがないので、代わりに自家製塩麹を使います!

②沸騰したら中火にして、オートミールを入れて、2分ほど煮込んでいきます。
粒感が残ったのが美味しいということなので、私も粒感を残したいと思います!粒感を出したいなら、ロールドオーツが良いかと思います!
2分経ったら、火を止めて置いておきます。

③玉ねぎを千切りにして、生姜とバターで色がつくまで炒めます。

バターを使う分、卵は白身だけにして、脂質の量を調整しているんだと思います。バターはコクを出すのに使いたい、だけどそれだとキャメロンさんには脂質が多いから、脂質の多い卵の黄身を食べないというレシピ構成かと思います!ダイエットしている人は、脂質の摂取量を抑えると良いんですけど、ゼロにしてしまうのはよくありません。見た目にツヤやハリがなくなったり、エネルギー不足を起こすこともあります。キャメロンさんみたいに、バターは使いたい、卵のタンパク質も欲しいってなったら、具材の脂質の多い卵の黄身は使わないで調整するとか、本当にさすがだな、、、ちょっとした工夫で美味しいものを諦めずに美味しいものが食べられる!美しい人のレシピから参考になることこと沢山ある。勉強になりました!

POINT!

・バターはコクと旨味として使う

・バターから脂質は取れるので、脂質の多い卵の黄身は使わず脂質を調整

・卵の白身からタンパク質は取れる

④炒めた玉ねぎと卵の白身をオートミールに入れて混ぜ合わせます。

⑤最後にポン酢を適量入れて、お好みでネギをトッピングします。

ミコト

はい、完成しました~!
見た目の通り、中身はとってもシンプル!!

まとめ

キャメロン・ディアスさん、以前日本に住んでたこともあって、日本食好きみたいで、ラーメン作ったり、海苔巻き作ったりしてます!

今回のレシピもポン酢を使っているので、日本人が好きな味です!とってもシンプルだけど、美味しい!

キャメロン・ディアスさんは、朝ごはん大好きみたいで、このレシピも朝ごはんにオススメみたいです!タンパク質、脂質、糖質が取れるので、朝ごはんにぴったりかと思います♪

ミコト

いかがでしたでしょうか?

腸から、キャメロンディアスを目指してみました!!笑

とにかく簡単で、美味しいキャメロン・ディアス丼、是非試して見てください!

--------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます!

SNSも是非チェックしてみてください♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA