Featured Video Play Icon

【オートミールレシピ】本気で痩せるダイエットチャーハンをご紹介!

腸活で−23kg腸美人ダイエット倶楽部、部長のみことです!!

このブログでは、綺麗で健康的な体作りのための腸活ダイエットに特化した情報をお伝えしています!

本日は、最強腸活炒飯を作っていきたいと思います♪

罪悪感ゼロの満腹レシピになっているので、是非作ってみてください!

ミコト

それでは早速腸美人ダイエットクッキングスタート♪

オートミールキムチ炒飯のレシピ

今日はオートミールキムチ炒飯を紹介していきます!

いつも紹介しているオートミール!今日はご飯の代わりに活躍してくれますよ!本当に万能ですよね!

材料

オートミール  30g
卵       1個
お好みの具材 (今回の具材:玉ねぎ、人参、椎茸、ソーセージ)
キムチ     お好みの量(50~100gがオススメ)
ごま油     適量
みそ      小さじ1/2
お好みのトッピング (海苔、ゴマ、ねぎ、納豆など)
醤油、塩    味を整える量

▼詳しい作り方はYoutube動画をcheck!
https://youtu.be/p5LWnV3qpqU

【作り方】

今日のレシピは、パラパラ炒飯にしたいので、オートミールを水でふやかしませんよ!

①事前準備としては、オートミールを溶き卵に入れておきます。水と違って、オートミールが卵の水分を吸収しても、火を通すと固まるのでパラパラしてくれるのがポイントです!

お好きな野菜を準備してくださいね。

私は玉ねぎ、人参、キノコ、子供が残した無添加ソーセージにしました!

冷蔵庫に何にもないときは、キムチに野菜が入っているので、キムチだけでも全然OKです!!

②フライパンにごま油をひいて、お好みでニンニクと生姜を炒めます。ニンニクは愛用しているさくらファームさんの無農薬ニンニクペースト、生姜は自家製生姜麹を使います。

③香りが立ってきたら、具材を全て入れて一緒に炒めていきましょう!

④具材に火が通ったら、卵でふやかしておいたオートミールを入れて炒めていきます。

もしオートミールが硬すぎると感じる場合は、少量の水を足しながら調整してください。

⑤キムチを投入します!

キムチは発酵食品で腸活に取り入れられている方は多いと思います。キムチ、本当に素晴らしいですよね!

後ほどキムチの栄養選び方についてご紹介しますね!

⑥味噌を入れます!

隠し味のお味噌も味に深みを出してくれますし、とにかく腸にとっても素晴らしいです。

麹菌、酵母菌、乳酸菌など腸内環境を整え活性化してくれる菌たちが豊富に含まれています!

⑦最後に醤油を入れて焦がしてから具材と混ぜ合わせていきましょう。

ミコト

はい、完成しました~!

トッピングお好みで、ねぎ、のり、ごまはどうでしょうか?

最強腸活炒飯にするなら、納豆を最後に載せるのもオススメですよ!!!

キムチの栄養について

カリウム:女子の味方、浮腫み解消のミネラル代表ですよね!最近の研究で、カルシウムが骨に沈着するのをサポート、骨粗しょう症予防に一役かっていることがわかったそうです!

ビタミンB2:こちらはダイエット・美容に嬉しいビタミンです!皮膚や粘膜の健康維持に役立つビタミンで、糖質、たんぱく質、脂質をエネルギーに変換し、代謝UPしてくれますよ。

ビタミンB6:食材に含まれるたんぱく質からエネルギー作り出してくれます。皮膚、筋肉や血液を生成してくれるので、ビタミンB6が不足すると口内炎、湿疹、貧血の原因なると言われています。

ビタミンC:お肌のためにサプリなどで摂っている方もいますよね?コラーゲンの形成に欠かせないビタミンで、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがありますよ。鉄分の吸収をサポートしてくれたり、抗酸化作用が高いのでアンチエイジングも期待できます!

乳酸菌:腸内環境を改善し、大腸のぜんどう運動を活発にして便秘改善やダイエット効果が期待できますよ。

カプサイシン:唐辛子の辛味成分です。代謝を活発にし、効率よく脂肪を燃焼してダイエット効果が期待できますよ!

キムチの選び方

ミコト

キムチの選び方知っていますか?

スーパーで売られているキムチには二種類あるのご存知ですか?「発酵しているキムチ」「非発酵のキムチ」があって、腸活にキムチを食べるなら、是非「発酵しているキムチ」を選んでくださいね。

見分ける1つのポイントは、こちらの「キムチくんマーク」です。韓国産熟成発酵キムチにのみ掲載が許可されているマークで、韓国産の材料を使用し、韓国の伝統的な製法により熟成発酵させているそうです。

キムチくんマーク
キムチくんマーク

キムチくんマーク以外には、パッケージに「発酵熟成しています」とか「乳酸発酵食品」など書かれているものもあります。

あと、原材料を見て、なるべく添加物や人工甘味料が使われていないものを選ぶのもポイントですよ!

ミコト

いかがでしたでしょうか?

オートミールはお米より食物繊維が豊富なので腹持ちがよく、食べ応えもあるので満足出来る1品になるかと思います★

--------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます!

SNSも是非チェックしてみてください♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA